2009年11月30日

初・清張。

09113001.jpg


先日購入した2冊の小説。

まずは赤川次郎先生の本から手にしていきました。
子供の頃から読んでた赤川ワールド。
全シリーズは読んでなくて、私が好んで読むのは「三毛猫ホームズ」シリーズと「幽霊」シリーズくらい。多分。

で、今回は新作「幽霊相続人」を読みました。
6作の短編ものでまとまった内容。
とっても読みやすいです。色んな意味で。

そして内容によってよく思うのが赤川先生は得意というか好きなことがテーマだったりすると地味にはじける人なんですよね。
はじけるというか、書く内容を(本題とは違う所で)楽しんでるというか。

クラシック音楽やオペラなどが舞台だったりするとその内容を細かく文字にしていく感じで、そういう内容の時は
「あ・・やっぱりこういう時は文字の流れが早いっぽいな」
と素人の私が感じる位ある意味素直な感じ。

体調悪いながらもサラサラと一気に読み上げる事が出来ました。
さてさて今夜からは初めての松本清張作品。

映画もただいま公開されている「ゼロの焦点」を手にしてみました。
さて・・・わたしの相性と清張ワールド・・合いますでしょうか。
ちょっとドキドキ。
ページをひらく時間がくるのが楽しみです。
posted by ゆず at 09:00| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

新参者。

09092201.jpg

先日購入した本を今日のお昼すぎに読み終わりました。

私はハマッてしまうと中毒のように活字ばかりを漁ってしまい、とんでもない事になってしまった事が多々あるので読書をするのは


胃痛や吐き気のある体調の悪い時で読める気力がある時のみ。


と決めているので、読む時間はちまちまモード。
この本の前に一冊同じく東野圭吾さんの作品を一冊、文庫本で手にしたのですが切ない程に私の中にハマらずに数ページ読んだまま眠られてる状態。

そのまま活字離れしようとしていた所にこの作品。
東野さん作品では「ガリレオ」等色んなシリーズがあるとは思いますが、それはまだ手にしたことがないんです。

ある意味天の邪鬼性格なもので。(謎

で、前になんちゃって活字中毒になってた時に手にした中にあったのがこの加賀恭一郎が出てくる作品ズラリ。

この人物が好きで、ハマルと「とことん」の私なのでまた新刊が出ると雑誌で見た時からワクワクして書店に行き購入したというわけです。

一言でいってしまえば「殺人事件」なのですが、なんていうかそれだけじゃない色んな背景が出てくる作品。

事件とは関係のない所で垣間みる「ほっこり」する人間同士の空間もあったり。
「体調の悪い時で、読めるときだけ限定」なんて自分で来てしまったものだから、途中途中の合間にはウズウズしっぱなし(笑)

旦那さんにも「早く加賀恭一郎に会いたいよぉ・・」
と愚痴ってみては呆れられてしまいました(笑)

はぁ・・・。「早く続きを読みたい」なんて思いながらページをめくる時は楽しいけれど、読み終えると切なくなる。

次は・・・何を読もうかな。
1冊、半年くらい前(もう少し前かも?)から気になってる作品はあるんですけどね。
まだ手をだせない私がいるのであります。(´▽`*)なんででしょうね。

posted by ゆず at 16:03| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

秋の予定。

09091401.jpg

今年の秋は久しぶりに高山にも行こうかということになりました。

・・・って私が勝手に盛り上げて旦那さんに強制的に「うん」と言わせてるのですが。( ´艸`)ウフフー。

きっかけはある雑誌に特集が組まれていたのできっかけ。
二人して仲良くB級グルメものに目がない私たちはそこだけで地味に盛り上がり、そのまま行く予定をたててしまった状態です。

ま。行くとなっても来月なんですけどね。
私が旦那さんと知り合って、最初に遠出をした所が高山でした。

朝に出かけてなんと夕方には戻っていたというまわりからビックリされる感じの初・高山(笑)
それから何度か連れて行ってもらったりしたのですが、結婚してからは一度あったかどうか位。

私の中でまた一度行ってみたかった所なんですよね。
景色や情緒といったものを楽しむ事が出来ない旦那さんとしては食べ物以外ではヒマヒマで見るモノがない。
と嘆くこと確定ですが、今回は手軽で持ちやすいマイクロデジ・PENちゃんを持ってでかけようかと。

景色とか町並みも撮るんだったらやっぱりレンズ・・買い足そうかなぁ。と思ったり。

そして今日はお昼から本屋さんに行ってフラリと「るるぶ」などを立ち読み。
どれか一冊ほしい所だけど、今回は眺める程度にして前々から欲しかった岐阜・高山などの雑貨屋さん等が掲載されている本を買ってみました。

旦那さんと行けたらいいな。
行ったらB級グルメものや飛騨牛ものもいいけれど、道中での雑貨やさん巡りも組んでもらおっと。

09091402.jpg

ちなみに旦那さんと初めて高山の時には私、モーニングコールして旦那さん起こした後安心して眠ってしまい、小一時間近く寝坊した思い出が。( ̄▽ ̄;)
それでも怒らずに笑顔で車の中で待ってた旦那さん。
あ・・あの・あの時の優しさは・・・いずこへ?(´▽`*)
タグ:岐阜 高山 雑貨
posted by ゆず at 18:34| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

プール。

09091001.jpg

近々上映されて、そして観に行きたい映画「プール」

今日本屋さんに行ったら目にする事が出来たので、少し悩んで買ってみる事にしました。

映画を見る前に原作を読むのはどうかな・・。
なんて思ったりしたけど、多分この作品。私の中でストーリーを深く考えて観る感覚ではないような気がしたので、映画の前に読んでみる事にしました。

この映画。
好きな女優さん・小林聡美さんが主演されてるというのもあるのですが、フードコーディネーターの飯島奈美さんも参加されてるとあったので、それが楽しみだったりして。

「かもめ食堂」や「めがね」そして「南極料理人」のように沢山の料理が出る感じではないらしいけれど、それでもファンとしてはやっぱり楽しみ。

今夜はこの本片手にお布団にくるまろうと思います。

(・・って寝るのではなくて、ただ寒いからなんですけどね。暑がり旦那さんなので窓の一部を開けられる夜。私は背中にホッカイロ。厚手の長袖・靴下で防寒スタイルになってる最近です(笑))
posted by ゆず at 19:09| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

ごはんの本。

09090601.jpg
この前観た映画「南極料理人」に関するレシピ本が発売されてると知ってから近くの書店等をみてまわったりしてたのですが、なかなか見つけられず先日ネットで注文して一昨日コンビニ迄受け取りに行ってきました。

映画のままの素材で作れるようにしてあるレシピ本。

作りたいものがワラワラとあって楽しく見入ってしまいます。

ものすごく興味そそられるのは伊勢えびで作る巨大海老フライ。
手元に万が一伊勢エビがあったとしてもフライにする勇気はないのですが(笑)
しかも我が家の旦那さんは持病のものが悪化するのである程度の量迄しかエビを摂取できないし。
第一私がそんなに海老フライが好きじゃない。

それでも巨大となると興味がムクムクわき上がるのはどうしてでしょう(笑)

殆どのものが「モリモリ」食べれるものばかり。
来週にでも予定をたてて作って行けたらと思います。

だけど色んな美味しそうなレシピがあるというのに、やっぱり庶民なのか・・。
「おにぎり」一番そそられてしまうんですよねぇ。(*´ω`)
posted by ゆず at 00:15| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

「愛が理由」

数ヶ月前に買ったまま一度も開かなかった小説を先日ゆっくりと読み始めて(毎度の胃痛時の読める気力がある時限定で読書タイム)一昨日の夜読み終わりました。
矢口 敦子さんの「愛が理由」

内容はそこそこ面白いけど、感情移入全く出来ないで終った感じかな。
主人公のキャラクターは嫌いではないのですが、感情や思考の方向に時々疑問を感じたり。

でも昔の自分の思い出・記憶を自分のいいように改ざんして残してしまうという事は人それぞれあるんだなぁ。
とかは思ってみたり。

あと昔は「年下なんて」と思ったけど、今だと「ちょっとは可愛いと思うのかも」なんていうのには共感?できた・・かも?(笑)

矢口 敦子さんの作品は「証し」を読んでたので文章のクセは分かってたので読みやすくスラスラと進んでいけました。

で、また矢口さんの作品でも。と思い昨夜チラッと書店に寄ったのですが何故か東野圭吾さんの作品を1冊。(´▽`*)

胃痛時で読める気力・余裕のある時だけ読む。
と決めている読書タイム。

(そうじゃないと何冊あっても足りないので)
またゆっくりと活字タイムが増えそうな予感です。

ん・・・?ある意味「読書の秋」を先取り?(´▽`*)ウフウフー。

09081501.jpg
胃痛時の慰めには「読書」ですが、胃痛が去った後には体を労るためにも美味しいフルーツをパクリ。
こころちんからもらったこのぶどう。めちゃくちゃ美味でうっとり。
タグ:矢口 敦子
posted by ゆず at 00:36| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

悩む次の本。

風が強くても天気がいいのでお昼過ぎから自転車に乗ってテロテロと近くを走ってきました。

で、最後に寄ったのが本屋さん。
んー・・次の本・・どれにしようか迷い中です。
午前中の間に昨日迄読んでた本を読み終わり、ストックしておいた最後の本を手にし始めました。
・・ってまだ数ページだけなのでまだまだ先は長いですが。
(胃痛時にしか読まないと決めているので)

それでもやっぱりストックが欲しいということで小説コーナーをプラプラ。
読んでみたい。と思える本になかなか出会えなくて、安全圏のような感じで東野さんを手にしそうな私が。

でも新しい作家さんとも出会ってみたいんですよねぇ。
「勝負」として買ってみようかと思いながらも、手が出せない私。
買ったのは雑誌2冊だけでした。

自転車にはカゴがついてないので、リュックの中にいれて背負って帰るのですが、すでに他のお店でちまちまと買い物した後だったりしたので微妙にパンパン。
なので明日の食材を求めにスーパーにまた行かないといけないのでついでに本屋さんにでもまた寄ろうかなと。むふ。
ついでですよ。ついで。(*´ω`)

もう一度グルリとまわって、ちょっとでも読みたいと思える本に出会えたらいいんだけどなぁ。


08110101.jpg
発売日だったことを忘れてた、楽しみにしてた雑誌。
ただ忘れてただけなのに「発売」になってたのを知ってサクサク購入。
むふ。これからちょっと読んで、少し暗くなって外が落ち着いて来たらまた自転車ででかけてきますです。

posted by ゆず at 16:36| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

ゆっくり読書。

相変わらずスローペースになってしまった読書タイムだったのですが、昨日からやっと入り込めるようになりました。
東野圭吾さん作品「天下一探偵」もの。
そしてもうそろそろで終ってしまう今、手にしている本。
あれだけ苦手に感じて読むのが遅くなった本だというのに、少しでも入りやすさを感じてきた所だったのでちょっぴり切なくなってます。

多分今、手にしている本は今夜か明日には終ってしまう感じで同じ「天下一探偵」もの作品が手元に一冊残っています。
でもやっぱり他の作品、ストックとして欲しいもんね。って事で明日はお昼から時間を見つけて自転車で本屋さんに行って出会いを求めてこようかと。
東野さんワールドも良いけれど、また違う作家さんにも会いたくなってきたなぁ。


08103101.jpg
内容とは全く関係ありませんが、おにぎり(笑)
最近お昼ご飯となると食べたくなるんですよね。
ちなみに昨日の京都でもお昼時間くらいにおにぎりを市場で買って1つ食べた位。
そういえば「おにぎり」がテーマなエッセイか何かあったはず・・。
その本も一緒にさがしてみようかな。

posted by ゆず at 20:16| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

進まぬページ。

数日前に「赤い指」を読み終わりました。
で、その後からは「名探偵の呪縛」を読んでいるのですがいやはや・・この作品私との相性


0も良い所

なようでなかなかと先へ進む事が出来ません。

何となく買った後からそんな気はしたんですよねぇ・・・。
パラレルワールドという設定なのかどうか知りませんが、わたしの中で「非現実的過ぎ」て受け付けられないのかも・・。

あ。でも宮部みゆきさんの作品で超能力とかが出てくる「クロスファイア」とかはスラスラ読めたのでそういう事でも・・ない?

んー。それでもやっぱりなかなか先へ進めなくてちょっとイラッと来てます。
ようは「読みたくない」んですよね。
なのにあと一冊、このシリーズものを買ってしまっているという悲しい現実。
買った物は読むと決めているし(今の所)、他に読む物がないので浮気も出来ないのですが、いやはや・・・浮気したい所であります(笑)


08102401.jpg
小説とは関係なく画像はチョコワッフル。
先日久しぶりに焼いてみました。生地の中にもチョコチップ。
チョコが一段と美味しく感じる季節に入った模様です。(*´ω`)

タグ:東野圭吾
posted by ゆず at 02:37| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

私が彼を殺した。

「どちらかが彼女を殺した」
に続く「犯人は自分で当てよう」小説でした。
読み終わったのは今朝がたの4時。
胃痛で目覚めてそのまま読んでいたのですが、最後の言葉が


「犯人はあなたです」

なんですねぇ・・・。

え?ここから自分で犯人さがしなの?
「どちらかが・・」以来だけど「ああ・・・わかんない・・」
と一人そこからモヤモヤモヤモヤ。胃痛をおして読んでるから胃はキリキリで気持ちがモヤモヤ。
頭の中で刑事(加賀恭一郎)が言ってくれたヒントを聞いても2人の犯人だと思われる人から一人が絞り出せないでいること1時間・・。

・・・ま。途中20分位眠っちゃいましたが。(´▽`*)にゃは。
そこそこ考えても分からなかったので、後ろについている袋とじ・「推理の手引き」にはさみを入れて読む事に。

で、読みました。
結果、やっぱり分からずでした(´▽`*)
犯人はこの人だろうなぁ。と思っても決定打に「コレ」といったものが掴めず状態。
胃痛がちょっとひいていってもモヤモヤは残ったので、ネットで検索してみることに。

そしたら犯人のこたえがありましてね。(って、読者のかたの推理ですが)
3人の容疑者からわたしも絞ったふたりのうちの一人だったのですが、んー。やっぱり納得いかない。
色んな事が。
で、「納得いかないんだよなぁ・・・」と言いながら色んなかたの感想文を読んでみると大勢の方が同じ意見をもってるもってる(笑)

この作品はどうやらもう1つの角度?からみた同作品があるそうで、そちらの場合だと違う人が犯人なんだそう。
それでもやっぱり納得いかない。感じでありましたがそこそこ楽しめた時間でありました。

さてまだ1ページも開いてないですが、次からは新しい作品「赤い指」を読みます。(胃痛時状態のみの読書タイムなのでいつ読めるか不明ですが)

その後はもう手元に作品がない状態だったので、昨日いそいで2冊購入してきました。
「眠りの森」から今日から読むであろう「赤い指」までは「加賀恭一郎」という刑事が登場するシリーズもので、今日からは初めてなのでよく分からないのですが「天下一大五郎」という名探偵が登場するシリーズものです。

「ガリレオシリーズにしなかったの?」
と知り合い様に聞かれましたが、映画でやってたり、ドラマでやってたりしているとちょっとよけて通ってみたくなるこの「天の邪鬼」性格なもので読む物がなくなった時に手にしてみようと思ってます。
「流星・・」等は読まないと思う・・今の所は。
さて今日はお昼までは各自好きな事行動。
朝の胃痛タイムはまだ地味に今も波がある状態ですが、落ち着いて来たら何か簡単なお菓子ものでも作れたらいいな。と思ってます。

そしてお昼過ぎから旦那さんが出かけられる状態になったらイオンまでお買い物予定。
何か良い出会いがあるといいんだけどな。


08102001.jpg

いただきもののセンニチコウ。
キッチンのカウンターや色んな所で可愛く咲いててくれてます。
Miちゃん、ありがとぉ♪

タグ:東野圭吾
posted by ゆず at 08:55| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

あと二冊。

昨夜「嘘をもうひとつだけ」という本を読み終えました。
この本は5話が入った短編集です。
でね、やられちゃいました。
読んでて切なくなってきました。
内容に。ではなくて、これまた「眠りの森」と同じく
ドラマ化されてたものが数話・・。(*´ω`)

こういう落とし穴が時々有る事を今回身をもって知りました。
そして私がどれだけドラマ好きだったかを実感しました。
(´▽`*)(最近はテレビ離れしてるもので)

そして今朝からは「私が彼を殺した」という作品を読んでます。
まだ3ページ程ですが、そこで終ってます。
読める気力範囲での胃痛タイムが短かったもので(´▽`*)

今度は大丈夫・・・なはず。
楽しく読めたらな。
この本が終ったら「加賀恭一郎」シリーズで残っている「赤い指」がラスト。
昨日、市内に新しく出来たブックオフでお値打ちに買う事が出来てホクホク♪

さてさて本日も昨日と同じくいい天気。
昨日は予想通りにお昼まで胃痛で悶えていたりしましたが、その後夕方迄元気元気。
自転車でテロテロと走ったりして楽しい時間もすごせました。

そして今日は家事ごとを適当にすませたらお昼過ぎからパンツを買いに行こうかと。
この前も一人で行ったお店なんですけどね。
ほしかった色があったものの、それだけ私のサイズが売り切れだったという切ない話。
もう一回気分転換も兼ねて他のものも物色しがてら行こうかと思ってます。

パンツ・・・。まぁジーンズっぽいものなんですけどね。
何故か切ない事になってるんです。
ウエストに合わせるとお尻の下などに余裕ができてしまう。
で、お尻に合わせるとウエストボタンがしまらない。
(´▽`*)ありゃ。

しかも「美尻」になるというパンツだと言うのに・・・。
本末転倒?(´▽`*)ん?

来週に行く京都歩きで履きやすそうなものが1本ほしいので買いにいかねば。
いいのがあるといいなぁ。


08101701.jpg

今日行くであろうお店の中にあるパン屋さん。
旦那さんと私、二人してお気に入りのパンがこちら。
ちょっと形が残っているポテトと明太子のバランス。
そしてバターちょいたっぷりなこのパン生地が好みでありまして、行ったら今日も買ってしまう予定であります。
そして明日の朝にいただくのでありますよ♪
わくわくわくわく♪(´▽`*)
さて・・・ちょっとだけ胃の痛みが増して来たのでちょっとだけ休もうと思います。

タグ:東野圭吾
posted by ゆず at 09:42| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

どちらかが彼女を殺した。

今朝も又相変わらず胃痛で目覚め、そのあと地味にのたうちまわった後には元気にすごしている私です。
10時すぎにはすでに復活。
今日は朝からバタバタでキッチンに入りっぱなし。
お昼すぎから祖母の居る施設まで行って、そのあとまた用事ででかけて帰宅時間は未定状態だったりするので、ワタワタと夕食ものを作っては後は温めるだけ。
にするために作って冷まして冷蔵庫。に入れるため早々と作り始めてた感じです。

おかげであとは簡単に後片付けをするだけ。(´▽`*)
なので帰りはのほほんと帰宅できそうな感じだし、時間があれば本屋さんにでもよろうかと思ってます。

本といえば昨夜「どちらかが彼女を殺した」を読み終えました。
何と言うか今回の作品は私には合わなかったみたいで途中でチラチラと他に浮気しては他の本や雑誌を見る状態。
何がいけないというんじゃなくて、内容と私の今の波長が合わなかったのかな。
内容もはっきりいって好みじゃなかったので、次に期待。
今日からは「嘘をもうひとつだけ」
面白かったらいいんだけどなぁ。
でも読む時って胃痛状態の時だから、読む時間あったらあったで困る事なんですけどね。( ̄▽ ̄;)

さてもうそろそろ本格的に支度をしておでかけです。
今日は青空いい天気。
何の用事もなかったら自転車でスイスイとおでかけしたい位いい気持ちです。


08101501.jpg

ここ数日の私の朝食ものです。
バナナ1本と桃太郎ぶどう数粒。
朝のわたしのお腹に優しい内容になってます。

タグ:東野圭吾
posted by ゆず at 13:32| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

「悪意」

今読んでいる本は東野圭吾さんの「悪意」という作品です。

そして今は中盤くらい迄読んでいるのですが、なかなかと面白い感じでこの前に読んでいた「眠りの森」よりも好きな感じでスルスルと読んでいます。

・・・と言っても「胃痛の時にしか読まない」と決めているので
(そうじゃないとずっと読み続けてしまうから)
なかなかと進まないのですが、読んでない時でも「ふっ」と作品の事を考えるのがまた楽しい時間だったり。

この「悪意」はある程度最初の所で犯人が分かります。
で、そこからの物語は「どうして犯人は被害者を殺害したのか」というきっかけを探って行く感じでありまして。

なので読んでない時には「殺害のきっかけは何だろう」という考えから始まり、色んな「例え」ものを巡らせてはこれからの展開を想像したりするのがまた楽しみの1つになってたりもします。

読んでいない間もこうして楽しめる作品というのはいいですねぇ。
宮部みゆきさんの作品の時もそうでしたけど、「悪意」を除いて手元にある読んでない東野さん作品はあと3冊。
まだすぐには買わないけど、今度はどの作品にしようか。また時間をみつけてはこっそりと本屋さんまで足を運んでみようと思います。


08101201.jpg

タグ:東野圭吾
posted by ゆず at 08:18| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

「眠りの森」

昨日の夜に東野圭吾さんの「犯人のいない殺人の夜」という短編小説を読み終えて、今朝から少しだけですが「眠りの森」という作品を読み始めました。

この前読んだ作品で登場した「加賀恭一郎」氏が登場するとあって楽しみに読み始めたのですが、数ページ読んだあたりから

「む?・・む・・?・・むむむ?」
な状態に。

前にも読んだ事ある。
に近い状況になった私。
でも東野さん作品はまだそんなに読んでないので過去に一度読んでいた。
という可能性は「0」に近いくらいにない話。

でも読んで行くと頭の中で映像化される位にリアルに分かる・・。

ん?

映像?

っていう所で気づきました。
もう随分前ですが、この作品・・ドラマ化されてたんですね。
多分2時間ドラマ。

思い出しました・・。
そのときはわたし2時間ドラマ等がものすごく大好きで、リアルタイムで見るのも好きだったけど何故か再放送される「ちょっと古い」タイプのものが好きだったりしてて、よく見てたんですよねぇ。

そしてその中にこの作品があった事も思い出したのです。
多分2度くらいは再放送で見たのではないかと。

なのでまだ半分も行ってないというのにすでに「犯人」等が分かっているこの状態。
ちょっと辛い物がありますが、他の情景等はあまり覚えてないのでこのままゆるり」と読んで行こうと思います。

昨夜まで読んでいた「犯人のいない・・」は短編ながら面白かったです。
「え?」っていうのもたしかにあったけど、全体的には面白かったかな。
とくにタイトルにもなっている作品は。

今読んでいる「眠りの森」が終っても数冊続く「加賀恭一郎」シリーズ。
まだまだ私の中では「読書ブーム」は終らないようです。


08100801.jpg

本とは関係ないけど最近地味にティーパックもののお茶にハマってます。
あたたかいものが飲みたくても、旦那さんは冷たいものだけ飲む人。
なのでなかなか自分だけの為に急須を取り出す気にはなれなくてティーパックものにお世話になってます。
普通の緑茶だったり、緑茶入り玄米茶だったり。
緑茶ものでもマグカップで飲むのは風情もないもあったものではありませんが、ほっこりするのは同じです。

タグ:東野圭吾
posted by ゆず at 16:13| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

胃痛時々晴れ間。

相変わらず今朝も胃痛で目覚めたりなんかしてみました。
しかも悶える程に痛みのある胃痛ではなくて、地味に続く弱い胃痛。

まぁ・・胃痛に違いはないのだけれど、色んなバリエーションでやってくるもんなんだなぁ。
と自分の事ながら変な所に感心しちゃいました。(´▽`*)

今日は昨日に引き続き、旦那さんお休み日なのでゆっくり出来るのですが地味な弱さの胃痛で目覚めたのが朝の6時。
胃痛でも気力がある時に読むようにしている本なのですが、今朝一番で先日購入した「11文字の殺人」を読み終えました。

何と言うか、犯人は大体分かっている感じで読み進めて行ったのですが、細かい所は若干違った感じ。
「満足っ」と思える読み応えは余りありませんでしたが、そこそこと楽しめた作品でありました。

そして今日からは短編ものがつまった作品らしい「犯人のいない殺人の夜」を読もうかと思っています。

それが終っても昨日2冊買ったから安心状態。
でも出来たらあと2冊欲しい所なんですけどねぇ・・。
旦那さんからしたら「そんなに買ってっ」と無言で責めてきそうなのでいない時に買おうかと。むふ。

明日にでも自転車で本屋さんまで行って手にしようかな。と思ったのですが少しずつこの時間からゆっくりと青空が見えて来た天気。

胃痛が完全におさまって。
シャワーも浴びて。
簡単に家事ごとすませた後でも旦那さんがまだ起きてこなかったらスイスイッと行ってこようかな。


08100601.jpg

「バナナ難民」何て言う言葉がつけられる位にバナナダイエット系で売り切れ続出のバナナたち。
私が行くお店でも昨日は売り切れでした。
私は純粋に朝食に摂ってるだけなんだけどなぁ・・。寂しい。
はやくこのブームが終ってくれないものでしょうか。
大体買っている人を見ていると「何処を痩せたいの?」って突っ込みたくなるスリムな人たちばかり・・。
何て「小恨み節」を呟きながら久しぶりに朝食に「バナナジュース」を作ってみました。
むふ。美味しい。
ぷち幸せ時間でありますです。
(これだけの朝ご飯なら痩せるだろうに・・そうじゃない私は本日もプクプクモード)
posted by ゆず at 11:00| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

加賀恭一郎に会いたくて。

08100501.jpg

今日は朝から雨天気でまた寒い一日の始まりでした。

最初は地味に動けるくらいの元気さがあったのですが、お昼近くから胃のあたりに地味に続く痛みが。

午前中の間は比較的元気だったんですけどねぇ・・。
お友達から内祝いでいただいたお菓子の詰め合わせの中からチョコチップクッキーのプチボックスを開けてポリポリ美味しくいただいた位だし。

寒いのでホットコーヒーと一緒にチョコチップクッキー。
胃痛状態が続くので、ミルクを少し入れているのですが最近「甘党」にもなっている私。
これが美味しい・美味しい。
そしてチョコチップクッキーも美味しい・美味しいのであります。

むふ。全部のお菓子をいただき終ったら久しぶりにこのお菓子のお店、フランボワーズに行こうかな。なんて企んでます。

さてさてそんな胃痛は15時すぎでいったんやんで、今の所はないまま過ごしているのですが、胃痛タイムで地味に思考が有る時には気分転換に「読書」ごとをしているようにしています。

ちょっと前迄は宮部みゆきさんの作品を読み続けてまして。
そして今は東野圭吾さんの作品を続けて読んでいこうとしている所。
昨日も2冊購入してきたのですが、今日も又2冊購入してきました。
なので気持ち的に読む本が増えてホクホク状態。
この間読み終わった作品「卒業」に登場した
加賀恭一郎氏が気になった私。

ちょっとだけネットで見てみたら、他の作品にも登場してるとあったので是非また加賀恭一郎に会いたい。
と思い、今日本屋さんへ。

あと3冊程加賀氏が出てくる作品があるようなので何だかホクホクホクホク。
読みたい作品をさがす時も好きだけど、こうしてタイトルが分かっているというのも余裕があって好きな所です。

今日はとりあえず2冊。
また時間をあけて残りの作品を連れて帰ろうと企んでます。
むふふふふ。

はふぅ・・。
この時間になるとまた冷えてきますねぇ。
旦那さんはトランクスにタンクトップという「夏男」ばりの格好。
わたしは厚手の服に毛糸のカーディガン。
そしてモフモフ・モコモコのスリッパ。
寒さに我慢できないので、もう一杯、コーヒーを飲む事にしますです。
(´▽`*)

タグ:東野圭吾
posted by ゆず at 17:04| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

本屋さん迄の散歩。

家事も済ませて、のほほんと「ぷち休憩」もした所で自転車に乗って近くのスーパーと本屋さん迄お買い物ついでの散歩をしてきました。

自転車だから散歩じゃなくてドライブ?(笑)ぇ?

スーパーでの買い出しは少しのものだったのでサクサクと簡単に終らせて、その後はお楽しみの本屋さんへ。
最初に今月の下旬辺りに行こうと企んでいる京都関連の雑誌をパラパラとめくったあとに新刊等のハードカバーコーナーをクルクル散策。

その後に雑誌コーナーで気になる雑誌を立ち読みしたりしたあとには一番の楽しみ。
書籍コーナーで連れて帰る本を探しタイムへ。

少し前迄は「宮部みゆき」さんの本をずっと読んでたのですが、もう残りは多分時代小説ものか、ドリームバスター等の私の入って行けない世界の物しかない状態に。
あと数冊読める作品があるはずなのですが、とりあえず宮部さん作品はお休みして今は「東野圭吾」さん作品に入っています。

最初に読んだのは、「さまよう刃」
内容は何とも重く、良い意味?で後味が残る作品でした。
その後にまた私は宮部さん作品に走ったのですが、その後に手にしたのが赤川次郎さんの「三毛猫ホームズ」シリーズもの。
読みやすい内容・文章でもあるのでサクサクと終って、その次に読んでるのが今の「卒業」(東野さん)という作品だったりします。

「読むのは胃痛でも読める気力のあるときだけ」
と決めて本を手にしているのですが、ここ最近胃痛がよくあり本が地味に進むかんじに。
(´▽`*)

「卒業」も本当はあと数日かけて読むはずだったのですが、ただ今クライマックス。
あと少しでこの世界が終ってしまうと手には何もない状態なのでまた新しい作品を求めに行ったのですが、ガリレオシリーズや有名どころのタイトルよりも文庫になってはしっこにあるよう作品にひかれるんですよねぇ・・♪

なので今回お持ち帰りしてきた作品は

「11文字の殺人」
「犯人のいない殺人の夜」

の2冊を選んでみました。
さて・・どちらから読もうかな。
タイトルを見ながら間読むこの時間からして楽しかったりしてますです。

タグ:東野圭吾
posted by ゆず at 20:27| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。